生徒の成績に応じた学習カリキュラムが組める

生徒に合わせた柔軟な授業

個別指導塾のメリットは、生徒一人一人の理解度の合わせた授業ができること。集団塾では、授業のカリキュラムと生徒の理解度のずれのために、授業内容がほとんどわかっていないという生徒がいます。わからないという苦手意識は勉強が嫌いになる原因になってしまいます。一方個別指導塾では苦手な単元にフォーカスして時間を割いたり、解けなかった問題に重点的に取り組むということが可能です。また、生徒側から他の生徒の目を気にせず質問も気軽にできますし、塾講師も生徒の苦手を把握したうえで長期的なその生徒のための個別の学習計画を作ることができます。1対1で見てもらえることは、生徒にとって大きなモチベーションです。個別指導は効果的に成績を向上させることのできる手段だといえます。

志望校に合わせた対応も

公立の学校か、私立の学校か、高い学力を求める学校を受験するか。受験する学校が決まれば、勉強する内容も変わってきます。難関な名門校を受験するのに基本的な内容だけをやっていたり、比較的レベルの高くない学校を受験するのに応用問題ばかりやっていたら合格が遠のいてしまいます。集団では一人ひとり個別に対応することは難しいです。一方、個別指導塾では生徒や保護者の要望を聞いたうえで、受験校に合わせた集中的な受験対策ができます。なんとなく勉強をするのではなく、意識的に受験校を意識したうえで学習に取り組むことで合格に近づくでしょう。講師の質には注意する必要はありますが、個別指導は生徒のニーズに合った効果的な学習を実現するといえます。

© Copyright Advantages Of Private Tutoring School All rights reserved